壱岐市及び博物館からのお知らせ

第4回福岡市街地におけるラッピングバスによる壱岐市PRの実施について 2017.11.16

平成29年11月14日

 

福岡壱岐の会

会長 川﨑 日出雄 様

 

                                    壱岐市長 白川 博一

                                   (公印省略)

                      

第4回福岡市街地におけるラッピングバスによる壱岐市PRの実施について

 

晩秋の候、貴職におかれましては益々ご清祥のこことお慶び申し上げます。また、平素より当市に対しましてご理解とご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、5月29日、6月18日、7月23日に福岡市街地でのラッピングバスによる壱岐市PRを実施いたしましたが、今回4回目の実施を行うことといたしました。前回同様に、九州郵船様、壱岐交通様のご協力をいただいております。

今回も実施効果を高めるために広告用横断幕を設置し、年明けの1月14日に開催する「壱岐の島新春マラソン大会」への参加を促し、1人でも多くご来島いただきたいと考えております。

つきましては、前回同様に会員様への周知等に対しましてご配慮賜りますようお願い申し上げます。

 

 

1.日時

平成29年11月19日(日)1日限定

午前10時から午後3時まで

※バスは壱岐から持って行き、郷ノ浦港7時発、印通寺港18時30分着となります。

2.場所

主に福岡市100円循環バスエリア

 

3,問い合わせ先

  壱岐市観光商工課 岡部(電話:0920-48-1135)

ラッピングバスによる壱岐市PR
ラッピングバスによる壱岐市PR

「NAGASAKI離島フェア」の案内 2017.11.1

11/2〜3に福岡銀行本店前広場で「NAGASAKI離島フェア」が開催されます。天神に行かれたら是非、会場に立ち寄っていただきますよう宜しくお願いいたします。

壱岐市企画振興部 観光商工課
商工物産班

pdf「NAGASAKI離島フェア」の案内

特別企画展「司馬遼太郎と壱岐」開催のお知らせ 2017.10.27

◆平成29年9月26日(火)〜平成29年11月26日(日) 第37回特別企画展「しまごと芸術祭2017」
◆平成29年11月3日(金祝)〜平成30年1月3日(水) 第38回特別企画展「司馬遼太郎と壱岐」
◆平成30年1月13日(土)〜平成30年2月25日(日) 第39回特別企画展「発掘された日本列島2017展」

壱岐市立一支国博物館 指定管理者
株式会社 乃村工藝社 広報営業 
〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番1
TEL 0920-45-2731 / FAX 0920-45-2749 
http://www.iki-haku.jp/

ニュースリリース第120号【特別企画展「司馬遼太郎と壱岐」開催のお知らせ】

pdf

入館者80万人達成記念セレモニー 開催のお知らせ 2017.10.16


ニュースリリース第119号。

入館者80万人達成記念セレモニー 開催のお知らせ

別添資料をご査収ください。

pdf入館者80万人記念セレモニー

「壱岐島ふるさとマルシェin博多マルイ」の開催について 2017.9.21

平成29年 9月19日

福岡壱岐の会

会 長 川﨑 日出雄 様

 

一般社団法人壱岐市ふるさと商社

会長左野健治

 

「壱岐島ふるさとマルシェin博多マルイ」の開催について

 

時下、益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。また平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、この度(一社)壱岐市ふるさと商社では、博多マルイ(KITTE博多内)において、故郷壱岐の懐かしい食材を多数集めた「壱岐島(いきのしま)ふるさとマルシェin博多マルイ」を開催する運びとなりました。つきましては、貴会会員の皆様方へ下記のとおり、ご周知いただけますと幸いに存じます。

 

 

■物産展名:壱岐島ふるさとマルシェin博多マルイ

■開催期間:平成29年9月23日(土)〜10月1日(日)9日間

各10時〜21時※最終日のみ19時まで


■場  所:福岡市博多区博多駅前中央街9-1 KITTE博多(博多駅横)

5階イベントスペース


■出展内容

・完全無加糖、完全無添加の『壱岐・古代米甘ざけ』

・柚子果汁と壱岐の海水を煮詰めて作ったミネラル豊富な自然塩『しっとりゆずしお』

・柚子の風味と旨味が詰まった壱岐伝統の郷土食品『ゆべし(ゆず佃煮)』

・一丁10センチ四方もある壱岐の巨大豆腐『壱州豆腐(いしゅうどうふ)』

・濃厚な味わいなのにコレステロール33%オフ!『しまのたまご』

・玄界灘で育まれた磯の香り豊かな『あおさ』、海洋ミネラルたっぷりの『汐わかめ』

・壱岐伝統銘菓『かすまき』、濃厚で甘い香りが広がる『アムスメロンカステラ』など

 

〇問い合わせ先

                                                                                一般社団法人壱岐市ふるさと商社

(壱岐市役所観光商工課内)担当:久原

TEL0920−48−1135

 FAX0920−48−1120 

 


タレントの照英さんが壱岐島めぐり 2017.9.16

九州地方のテレビ番組で壱岐が紹介されますので、お知らせいたします。

タレントの照英さんが壱岐島をめぐり、

島へ移住した人々や島グルメ、人気スポットなどを紹介します。

当館では、須藤正人館長が照英さんに島の歴史の魅力をお話しします。

九州地方の皆様、ぜひご視聴ください。


■放送局:テレビ朝日系列 九州5局(NCC、KBC、OAB、KAB、KKB)

■番組名:シマでみつけたタカラモノ


■日時:9月23日(土祝)13:00〜 (約1時間)

■【参考】 NCCホームページ http://www.ncctv.co.jp/ 


壱岐市立一支国博物館 指定管理者
株式会社 乃村工藝社 広報営業

〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番1
TEL 0920-45-2731 / FAX 0920-45-2749
http://www.iki-haku.jp/


特別企画展 しまごと芸術祭2017 開催のお知らせ ニュースリリース第118号 2017.9.7

特別企画展 しまごと芸術祭2017 開催のお知らせです。 下部の緑色のPDFマークをクリックすると詳しい内容がご覧いただけます。

◆平成29年7月21日(金)〜平成29年9月18日(月祝) 第36回特別企画展「水木しげるの妖怪道五十三次展 〜鬼太郎と妖怪図鑑〜」
◆平成29年9月26日(火)〜平成29年11月26日(日) 第37回特別企画展「しまごと芸術祭2017」
◆平成29年11月3日(金祝)〜平成30年1月3日(水) 第38回特別企画展「司馬遼太郎と壱岐」

 

壱岐市立一支国博物館 指定管理者
株式会社 乃村工藝社 広報営業

〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番1
TEL 0920-45-2731 / FAX 0920-45-2749
http://www.iki-haku.jp/

 

pdf

壱岐市立一支国博物館よりのニュースリリース 2017.7.24

壱岐市立一支国博物館、広報営業担当です。

当館では、年4回の特別企画展をはじめ、
さまざまな行事に係る広報資料(ポスター、チラシなど)の配布ならびに
ニュースリリースのメール配信を、定期的におこなっております。

壱岐の自然や歴史、生物、芸術文化など
あらゆる角度から島の魅力を体感できる行事を、
多数計画してまいります。

今後ともご指導ご支援くださいますよう
何卒よろしくお願い致します。

++++++++++++++++++++

◆平成29年7月21日(金)〜平成29年9月18日(月祝) 第36回特別企画展「水木しげるの妖怪道五十三次展 〜鬼太郎と妖怪図鑑〜」

◆平成29年9月29日(金)〜平成29年11月26日(日) 第37回特別企画展「しまごと芸術祭2017」

◆平成29年11月3日(金祝)〜平成30年1月3日(水) 第38回特別企画展「司馬遼太郎 街道をゆく展」

壱岐市立一支国博物館 指定管理者
株式会社 乃村工藝社 広報営業 
pdf

九州国立博物館で、トピック展開催中! 2016.10.11

原の辻遺跡及びカラカミ遺跡から出土した遺物(土器、人面石等)を、九州国立博物館で企画展示します。

Atacched File

【タイトル】トピック展 海の王都 原の辻遺跡と壱岐の至宝

【開催期間】平成28年10月11日〜12月4日

      11月26日・27日にはワークショップもあります。

【開催場所】九州国立博物館 開館時間:9時30分〜17時
      詳しくはこちら(九国博ホームページ)

お問い合わせ:壱岐市教育委員会文化財課  ℡0920−45−2728

壱岐市観光PR動画のご紹介! 2016.8.17

◆壱岐60秒CM『ikistyle』◆

 

◆壱岐の代表グルメを紹介『壱岐なグルメ』

【お知らせ】長崎離島(対馬・壱岐・五島)の食材で贈る特別ディナー開催 2016.8.5

天神に店舗がある「リストランテASO天神」。8月18日(木)19時より、長崎離島3島(壱岐・対馬・五島)の極上素材を使ったイタリア料理フルコースと、その料理に合う、お店独自のワインを楽しむイベントが開催されます。壱岐からは、極上のアカウニ、壱岐牛が提供されます。少し贅沢をして、この夜限りの美食を味わってみてはいかがでしょうか?詳しくは、別添チラシをご覧ください。ホームページhttps://www.hiramatsurestaurant.jp/aso-tenjin/news/#453

一支国博物館特別企画展イキものがたり 好評開催中 9月4日(日)まで毎日開館 観覧無料 2016.7.22

第30回特別企画展「イキものがたり」。ぜひご観覧ください。壱岐でみられる生物や植物について、剥製や標本、化石、古記録、生体を展示しながら紹介しています。
特筆すべきは、生体展示です。2010年の当館開館以来初めて、「イキモノ」の展示が実現しました。今回は、壱岐で絶滅の危機に直面しているものを中心に生体展示しています。ニホンイシガメやカスミサンショウウオ、ドジョウなどです。ほかにも、壱岐ではアユ、サンマ、ゲンゴロウ、タガメなどが絶滅危惧種に指定されています。ひと昔前、当たり前に池や田んぼで見かけた生き物が現在は生命の危機に直面しているという現状も、ぜひ知って頂ければ幸いです。
9月4日(日)まで毎日開館して皆さまのご来館をお待ちしております。

壱岐高校から離島留学のご案内です 壱岐高校に「東アジア歴史・中国語コース」の設置 2016.7.12

壱岐高校からのお知らせです。

今年で創立107年目を迎える伝統校である本校は、離島留学制度の一環として、「東アジア歴史・中国語コース」を設置しています。このコースは、島内外から入学生を迎え、豊かな自然や歴史文化といった最適な教育環境である壱岐で、子どもたちのよりよい進路実現に寄与することを目標としています。

中国語または歴史学の専攻に進み、専門性を身に付けた卒業生は、これまで熊本大学や長崎県立大学、上海外国語大学や立命館大学、福岡大学などの国公立大学や私立大学、またハウステンボスへの就職等、高い進路実績を残しています。

↓上海外国語大学で行われる文化交流。
Atacched File

↓中国語スピーチコンテストでは全国優勝を果たしています。(2連覇)
Atacched File

↓実際に古墳の中に入って行われる体験的な歴史研究。
Atacched File

このコースの特色とその教育的価値を実際にその目でお確かめいただくため、東アジア歴史・中国語コースの第1回体験入学を以下の日程で実施いたします。

8月26日(金) ※宿泊体験を希望される方のプログラム

 17:15 壱岐高校集合(*壱岐空港・郷ノ浦港・印通寺港までお迎えに参ります)  
 17:30 市内視察(島内名所・施設等の案内、里親宅訪問)  
 19:00 ホテルチェックイン

8月27日(土) 体験入学
  9:40〜10:00 受付
 10:00〜11:50 午前の部  
       …学校説明、コース生体験談、事前質問への回答、中国語授業体験
 11:50〜12:30 昼食(学校での注文可:500円 *実費ご負担)
 12:35〜14:40 午後の部
     …一支国博物館見学 等

 美しい自然に囲まれ、歴史学・中国語の専任スタッフがそろう最高の教育環境である壱岐で、一緒に新しい夢を見つけませんか?

 参加を希望される方は、壱岐高校ホームページの実施要綱をご覧の上、各申込書にご記入していただき、壱岐高校宛にFAXでお申込みください。


体験入学実施要綱

宿泊体験申込書(26・27日参加)

体験入学申込書(27日のみ参加)


 上記の日程以外でも、随時、学校見学を受け付けております。お気軽にご来校ください。皆様のご参加を、心よりお待ちしています。
 何かご不明な点などあられましたら、ご遠慮なく下記担当者までご連絡ください。
 また、壱岐高校のホームページにもコースの詳細が掲載されております。ご覧いただけましたら幸いです。

 壱岐高校ホームページへ ➡



 長崎県立壱岐高等学校 
 東アジア歴史・中国語コース担当  
鳥居 正洋(とりい まさひろ) 山口 峻史(やまぐち たかし) 中島 英子(なかしま ひでこ)
TEL:0920−47−0081  FAX:0920−47−0082
 

 

一支国博物館 特別企画展 開幕直前情報(壱岐国と但馬国の友好の架け橋 コウノトリの剥製展示) 2016.7.6

一支国博物館では、いよいよ7月15日(金)に 
特別企画展「イキものがたり」が開幕いたします。

今回のメイン展示物は、国特別天然記念物 コウノトリの剥製です。

昨年12月、壱岐市内では
コウノトリ1羽が、兵庫県豊岡市から飛来しました。

壱岐市は、豊岡市と隣接した兵庫県朝来市と
友好都市提携を結んでおり、
友好を育む使者の飛来として
県市メディアでも大きく取り上げられました。

この度、剥製資料は
兵庫県立コウノトリの郷公園からお借りしました。

剥製は、コウノトリ野生復帰のシンボルとして
豊岡市民にも愛された「ハチゴロウ」で、
兵庫県外への貸出しは初めてとのことです。

豊岡市と朝来市が隣接していること、
また、昨年12月の壱岐市でのコウノトリ飛来確認などが実を結び、
特別に借用が実現したものです。

兵庫県立コウノトリの郷公園Facebook では
剥製資料の貸出作業の様子が掲載されております。
https://www.facebook.com/satokouen/

また、毎日新聞但馬版も、あわせてご覧ください。
​→ こちら

壱岐国と但馬国の友好の架け橋である貴重なコウノトリの剥製を、
ぜひ会期中にご観覧ください。

大変お手数をお掛けしますが
関係各位へご周知方、宜しくお願い申し上げます。

+++++++++++++++++

◆平成28年7月15日(金)〜平成28年9月4日(日) 第30回特別企画展「イキものがたり」
◆平成28年10月7日(金)〜平成28年11月27日(日) 第31回特別企画展「しまごと芸術祭2016」
◆平成28年12月16日(金)〜平成29年1月29日(日) 第32回特別企画展「北斎展」

壱岐市立一支国博物館 指定管理者
株式会社 乃村工藝社 広報営業 
松嶋麻美
〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番1
TEL 0920-45-2731 / FAX 0920-45-2749 
http://www.iki-haku.jp/

+++++++++++++++++

地元の情報をお届けいたします 2016.4.12

こちらは、壱岐市並びに博物館からのお知らせのコーナーです。今後最新の情報をお伝えしてまいります。