会からのお知らせ

福岡壱岐の会は11月25日、懇話会兼忘年会を行いました 2016.11.27

福岡壱岐の会は11月25日(金)ホテルレオパレス博多において懇話会兼忘年会を開催しました。役員含め約60名の参加でした。いつものように司会は川崎副会長、主催者幡鉾会長の挨拶、壱岐市福岡事務所の白川所長の乾杯で始まりました。

幡鉾会長よりスーパームーンと引力の関係でもあるのか今年は熊本地震、福島地震など自然災害が多かった。また英国のEU離脱や米国の大統領にトランプ氏が当選するなど世界的にも予想外の事案がありました。壱岐市においては国境離島新法で来年4月からフェリーなど運賃が安くなり壱岐市への流入人口が増えることが大いに期待されますと挨拶。

福岡事務所白川所長から、壱岐の白川市長は東京出張など元気に飛び回っています。私もさらに壱岐市をPRしていきます。今年1年いろんなつらいきついことがありましたがそれ以上に楽しいことを考えて行きましょう。個人的にカープファンとしてカープの優勝を味わいました。来年は福岡ソフトバンクが優勝して日本シリーズで戦えることを期待していますなどの挨拶のあと壱岐焼酎で乾杯し各テーブルに用意された壱岐豆腐を頂きました。

また挨拶はありませんでしたが山本剛正氏や阿部正剛福岡市議も出席。阿部市議から博多駅前陥没事故の発生、復旧に関する話などを聞かせてもらいました。今回初めて参加の若い方などで各テーブル最後まで盛り上がりました。

締めの乾杯を29会の赤木富廣さんが赤木の一本締めと名づけた型を紹介し、皆そろってきれいにできました。来年1月20日に恒例の新年賀詞交換会を同じこのホテルレオパレス博多で18時30分から行いますのでまたお会いしましょう。
   
フォトギャラリーにその1、その2、その3に分けてで沢山写真をアップしていますので是非ご覧ください。
    ↓        ↓        ↓
http://fukuokaikinokai.skr.jp/gallery/index.cgi?detail=0035&p=0
幡鉾会長挨拶
幡鉾会長挨拶
壱岐市福岡事務所白川所長の乾杯
壱岐市福岡事務所白川所長の乾杯

新着記事

 [次へ≫]

カテゴリ